木は水には弱いもの。木製の一輪挿しは、最も過酷な条件と言えるかもしれません。
内側には、風呂桶などに使う木肌一番という塗料で、防カビ処理をしています。外側には、セラウッドという塗料で防水処理。比較的腐りにくいと言われるヒノキやヒバなどを使用しています。
ちなみに、この一輪挿しに花を活けると草花が元気で長持ちするという噂もちらほら。
(画像をクリックして下さい。拡大します)

You may also like

Back to Top