マイアミS・斑入り黒檀

作品紹介マイアミS,マイアミシリーズ,斑入り黒檀

金具はステンレス削り出し

マイアミS・斑入り黒檀

2本目の木軸ボールペン

マイアミの軽快なノック感をそのままに、
ステンレス削り出しの落ち着きが加わりました。
メッキとはひと味違う落ち着きで高級感が際立ちます。
高級ボールペンにふさわしい風格を備えています。

重量はやや重めで37グラム、全長は141ミリ

個性的なデザインなので、好き嫌いが分かれるかもしれませんが、
高級感を演出できるという点では十分に満足感を与えてくれます。

2本目の木軸ペンに最適なのかもしれません。

使用している樹種・斑入り黒檀(ブラック&ホワイトエボニー)

使用している樹種は、和名:斑入り黒檀、ブラック&ホワイトエボニーと言われるものです。

もともと日本での流通は少なく、手に入りにくい樹種ですが、最近は本当に良い木目のものを見るけることができなくなりました。品質の良い部分だけを切り出して行くことになります。

斑入り黒檀

カキノキ科 東南アジア産の広葉樹
仏壇などによく使われる黒檀と同じ樹種ですが、白と黒の縞模様があらわらたものを「斑入り黒檀」と呼びます。原木の乾燥中に細菌やカビなの影響でこのような模様が現れるとも言われています。国内での流通は非常に少なく珍しい樹種の一つです。黒檀と同様非常に硬く丈夫な樹種でもあります。

国産の黒柿と見た目も似ており、同じカキノキ科ですが、別の樹種になります。

充実した付属品

これは、マイアミに限ったことではありませんが、付属品が充実しているのも当社製品の特徴です。
末永くお側においていただきたいという願いを込めてのものです。
木軸は、経年変化と言って年を経るごとに表情が変わっていきます。その変化を楽しみながら自分だけのペンに育ていただきたいと思っています。

ペンづくりの作業工程も御覧ください


2022年8月8日作品紹介,マイアミシリーズ,斑入り黒檀